車の売り方どれがいい?リスクなく安全に高く売るには

投稿日:2016年11月24日 更新日:

カーディーラー

あなたは車を売るとき、どこで売ろうと考えますか?ディーラー?中古車販売店?それとも、買取専門店?実は…

車の売り方によって、売却価格が大きく変わってくるんです!

「だったら高く売れる方法で売ればいいんじゃない?」と思うでしょう、でも現実はそんなに単純ではありません。

車の売り方で違ってくる売却価格と、その裏に隠れたリスクと安全性についてお話します。

車の売り方で変わる売却価格

車を売るときの方法として、下取り、買取、個人売買、オークションなどがあります。それぞれの売却先やおもな特徴について表にまとめてみました。

主な売却先 メリット デメリット
下取り ディーラー ディーラーなので信頼できる。 下取り額が安い。
買取 買取店・買取業者 知名度があり安心できる。即現金化できる。 一社だけでは高価買取が見込めない。
個人売買 個人 どうしても欲しい人にはとても高く売れる。 相手が個人のため手続きなどに不安がある。
オークション 業者 実質的な高値で売却できる。 簡単には参加できない。出品にはお金と時間がかかる。

下取りのメリット&デメリット

下取りのメリットは、ディーラーの信頼感です。

決して安くはない車の売却にかかわる手続きはもちろん、その後のアフターフォローについても万全です。

そのかわり、下取りの査定額は安く見積もられる傾向にあります。

⇒ 下取りについて詳しくはこちら

下取りは「売却額は安いけど、信頼できる」

買取のメリット&デメリット

買取のメリットは、買取店(業者)の安心感です。

大手買取店など実店舗のある業者なら、入金や手続きの心配もありません。さらにすぐに現金化したい人にとって入金の速さは魅力的です。

そのかわり、一社だけでは高価買取が実現できません。

買取は複数の買取業者の見積もりを比較することによって、最高額で売却することができます。そのためには、複数の買取業者に査定をしてもらう必要があります。

買取は「売却額は査定しだいで変わるけど、安心できる」

個人売買のメリット&デメリット

個人売買のメリットは、一番高く売れる可能性があることです。

「その車がどうしても欲しい!」という人を見つけることができれば、いくらだろうと値がつくことがあるためです。

手間はかかりますがネットオークションなどを使って全国から探すことで、欲しい人が見つかる可能性が高まります。

そのかわり、基本的な売却対象が個人ですので、いろいろな面で不安はつきものです。名義変更などの書類の手続きや、売却代金の受け渡し、さらにはその後のクレーム対応など…。

相手が良く知る友人・知人であれば少しは緩和されるかもしれませんが、それでも何かあった場合はすべて自分で対処しなければならないことに変わりはありません。

個人売買は「最も高く売れる可能性があるけど、手間や不安がつきもの」

オークションのメリット&デメリット

オークションのメリットは、その時々での流通価格の実質高値で売れることにあります。

さきほど個人売買で話した個人が参加できるオークションとは違い、車の売買を専門とする業者たちがひしめく、オートオークションで競りにかけられ値がつきます。

ただしオートオークションに参加するには資格が必要で、一般人が簡単に参加・出品することはできません。オークションの参加資格を持つ人や専門業者などに代行してもらう必要があります。

また、出品にはお金がかかります。すぐに落札されるかはわかりませんし、必ず落札されるという保障もありません。ある程度の時間がかかる可能性も想定しておく必要がありますね。

オークションは「売れれば高いけど、費用や時間がかかる」

車を売るときのおすすめの売却方法

それぞれのメリット・デメリットをふまえたうえで、おすすめの売却方法を導き出しました。

まずはこちらの比較表をご覧ください。

下取り 買取 個人売買 オークション
売却額
即金性 -
安全性
手軽さ
総合評価

売却額?安全性?何を重視するのか

売却額を重視するなら「個人売買」「オークション」

「とにかく高く売りたい!」という一点を目指し、リスクを承知で手間と時間をかけられる人向け。※おすすめはしません、ご利用は自己責任で。

安全性を重視するなら「下取り」

大切な愛車を高値で売却することよりも、その後のフォローや煩わしさから開放されたい人向けです。※安くてもガマン、ガマンです。

良いとこ取りのバランス重視!

もっともオススメなのは「買取」

ほんのちょっとの手間をかけて複数の見積もりを比較すれば、安心して高価買取が可能になるもっともおすすめの売却方法です。

リスクなく高く車を売る方法とは?

リスクを最小限におさえて、リターン(買取価格)を最大限に伸ばせる売り方が「買取」です。

買取で売るなら複数の見積もりを比較して、最高額での愛車売却を目指したいものです。

複数の買取業者に無料で査定依頼ができる、便利な一括査定サイトを利用しましょう。

⇒ 一括査定サイトについて詳しくはこちら

まとめ

車の売却方法について、「下取り」「買取」「個人売買」「オークション」の違いや特徴についてご紹介しました。

それぞれにメリット・デメリットがありますし、個人の環境によって取り組みやすさにも差が出ますが、一般的にはご紹介した通りのおすすめ度合いになります。

どのように車を売ったらいいのか迷ったら、参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-車査定の基礎知識

Copyright© 車売るなら知らないと損する中古車査定の話 , 2017 AllRights Reserved.