車の下取りと買取、高く売れるのはどっち?

投稿日:2016年11月24日 更新日:

車の下取りと買取

車を売却するときによく耳にする「下取り」と「買取」、いったいどちらが高く売れるのでしょうか?新車に買い換えるときは下取りが一般的ですが、実は…

「下取りより買取のほうが平均16万円高く売れた!」

という調査結果がでています。

何も考えずに下取りにだして、知らず知らずのうちに損してしまっている人も…車の下取りで損しないための秘訣や、下取りと買取の違いについてお話していきます。

車の下取りと買取の違いとは?

そもそも下取りと買取の違いはご存知でしょうか?知らない人のために簡単に説明します。

  • 下取りとは ⇒ 新しい車を買うことを前提に買取価格分を値引きしてもらうこと
  • 買取とは ⇒ 単純に車を売却して現金化すること

下取り先は、おもにディーラーなどの販売店。買取先は、おもに買取専門業者などの買取店になります。

車の下取りのメリット&デメリット

下取りのメリット

新しい車に買い換える際に、ひとつのお店で「売る」と「買う」が同時にできるところ

書類の手続きや値引きなどの交渉が一度にできるので、別々に車を売却する手間も省けてとても楽です。

また、車を下取りにだしてから新しい車が納車するまで、代車が借りられたり納車時期を調整してくれたりと、乗換えがスムーズにおこなえます。

下取りのデメリット

下取りにだした車の査定額が安いところ

あとから取り付けた社外品のパーツがマイナス査定になったり、年式の古い車や走行距離の多い車には値段がつかないことも…。

また、他社との査定額の比較がしづらいという点も大きなマイナス要素です。

車の買取のメリット&デメリット

買取のメリット

下取りより高く売れる可能性が高いところ

ディーラー下取りではマイナス査定要素である社外品のパーツがプラス査定になったり、年式の古い車や走行距離の多い車でも値段がつく可能性が高いです。

複数の買取業者に見積もりをもらうことで、査定額を比較できるのは大きなメリットです。

買取のデメリット

乗り換えの場合に手間がかかるところ

単に売却だけならデメリットはありませんが、乗り換えの場合は新しい車の購入とは別に売却の手続きが必要なため、「売る」と「買う」の2度の手続きが必要になります。

当然別のお店で売買するため、売却時期や納車時期の調整などを自分でする必要があります。

なぜ下取りより買取のほうが高く売れるのか?

下取りと買取の査定価格に差がでるのは、業務内容に違いがあるためです。

ディーラーの仕事は「車を売ること」です。

あなたの車を買取ることではありません。下取りされた車が売れ残ってしまうリスクなどを考慮して、あらかじめ査定額が低く見積もられているんです。一方…

買取店の仕事は「車を買取ること」です。

買取った車を売るための販売ルートの確保や、流通システムなどを備えています。そのためリアルタイムで車の価値を弾きだすことができ、下取りよりも高い査定額を提示することができるんです。

この業務内容の差が、最初にお話した…

「下取りよりも買取のほうが平均16万円も高く売れた!」

という調査結果につながるんです。

買取するなら複数の見積もりを比較して最高額で売却

車を買取で売却するなら、複数の買取業者に査定してもらい見積を比較することで、大切な愛車を最高額で売却することができるようになります。

複数の買取業者に、無料でかんたんに査定が申し込めるサービスがあります。それが…

「車買取一括査定サイト(サービス)」です。

かんたん車査定ガイド

こちらは、全国の車買取店から最大10社に、無料で査定依頼ができる一括査定サイトです。

しかも申し込み後WEB上でスグに買取相場(概算価格)もわかる安心設計です♪

わずか45秒で買取相場がわかる「かんたん車査定ガイド」
http://a-satei.com/

それでも下取りを利用する人のための損をしない秘訣

下取りは時間のない人や、面倒な手間を省きたい人にとっては、とても便利なサービスです。

ディーラーや販売店と古くからの付き合いがあり、毎回そのお店で車を買い換えている人もいますよね。

ですので、買取のほうが高く売れるとわかっていても、下取りを利用するという人のために、損をしないための下取りの秘訣をお話しておきます。

下取りで損をしないための秘訣とは…

「下取り前に、一括査定をしておく」これだけです。

下取りで売却すると決めている人にとっては、新しい車をいかに安く購入できるか?がポイントになってきます。

買取相場がわかっていれば、下取り額アップの交渉を持ちかけることも可能になります。

下取り額は変えられないけど、新しく買う車を値引きしてくれる場合もあるでしょう。

買取相場を知っていることで大きくでることができ、交渉が有利に進むようになります。

わずか1分のカンタンな入力で一括査定依頼

車の一括査定は、パソコンやスマホから簡単な入力だけですぐに申し込めます。

ちょっとした手間を惜しまずに、下取り前に一括査定をしておいて損はありません。

一括査定で提示された見積もり金額があまりにも魅力的であれば、そのまま売却してしまってもいいかもしれませんね。

⇒ おすすめの一括査定はどれ?人気ランキング

まとめ

車の「下取り」と「買取」の違いについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ちょっとの手間を惜しまずに「一括査定」を利用することで、買取で売却する場合はもちろん、下取りに出す場合にも損せずに売却することができるようになります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-車査定の基礎知識

Copyright© 車売るなら知らないと損する中古車査定の話 , 2017 AllRights Reserved.